人は何故ポイントを貯めるのか
普段から様々なポイントを貯めている方も、面倒くさいので全く興味がない方もいてると思います。貯めている方はポイントが増えていくのが嬉しくて仕方がないのではないでしょうか?

多くの店では買い物をするとポイントが付きますよね。ですので嫌でもポイントが付与されるので、結果ポイントカードを作っておく方がお得となります。
ポイントもその店、独自のポイントだったり大手のポイントを導入していたり様々です。

そういったこともあり今では大手、三社のポイントサイトは顧客の取り込みで戦国時代と言われています。
各社ポイントサービスを導入してくれる店の開拓にし烈な争いをしています。

当然、同じポイントが貯まる店がたくさんあった方が利用者にもメリットが大きくなりますので、顧客の囲い込みの為にポイントサービスを導入している店は増加の傾向にあります。
また、貯めたポイントは現金や商品に交換に可能となります。
デメリットは、ポイントには期限(ほとんどは1年)があることです。
期限が過ぎてしまうとせっかく貯めたポイントは残念ながら消滅してしまいます。
最低でも1年に1回はポイントが貯まる店で買い物をしないといけなくなります。
中にはポイントはいらないからその分を安くしてと思っている方も多いのではないでしょうか?

こういったことから、ポイントを貯めているのではなく、よく利用する店だし仕方がないからと言う人も多いのではないでしょうか?
よく店側もポイント●倍デーとかして顧客サービスに力を入れてキャンペーンを行っていますよね…

ポイントマニアにはクレジットカードにポイントサービスも付いているのが便利でお得になりますよね。
どうしても食材や公共料金を支払わないといけないのでカード払いにすると、チリも積もればで年間でかなりのポイントが貯まっています。

そんなポイントサービスですが、あれもこれもと、色々な店のポイントを貯めているマニアもいていますが、できることなら一つか二つのポイントにまとめておく方がいいですね。ポイントカードも邪魔になりますし。

せっせと貯めたポイントをこまめに交換している方や永遠に貯めている人もいてますよね…まぁ…好きなようにしたらいいですが…


ポイントサービスがない店は支払い時は現金払いのみだったりします。
しかし、こういった店に限って商品が安くてお得だったりしますよね?


どちらがいいかは貴方次第となりますね。

[戻る]